巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー
さてさて、南三陸町。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00151717.jpg
ひめポチさんと長いこと通っていた、南三陸のさんさん市場からの本設さんさん商店街。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00153759.jpg
この、まことに付き合いの良い、なのにぶあいそな犬と共に、どれくらいこの地に足を運んだやら。


その長い年月の間に、どんどん町の形は変わっていきました。
今回は、その南三陸の周辺をたどる旅に、お付き合いください。


陸前高田などと同様に、かなりのかさ上げを町全体で行なうことに決めた南三陸町。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23230622.jpg

これは、周りをかさ上げ地に囲まれた、今回目にすることができる防災対策庁舎。
(この悲劇の建物は、紆余曲折を経て、震災遺構として遺されることとなった)

もう少しすると、周りすべてをかさあげの土で囲まれ、上から覗き込むような形になるんだとか。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23280915.jpg
こちらが、かさ上げ前の防災庁舎。うしろまでかさ上げの土の山が迫ってます。
ただ思うのは、建物の前に立ち、下から見上げてこそ その建物を全て飲み込んだ津波の高さが実感できるのではないかと。周りを12メートル(10メートルと書いてある記事が多いですが、実際の盛り土の表記は12メートルでした)の壁に囲まれて、覗き込むようにして、それを実感できるのかなぁ。


で、こちらが2015年の盛り土真っ盛りのころ。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23355167.jpg
行くたびに道が違い、時に盛り土の現場に突っ込みそうになり、宮城ナンバーも他県ナンバーも、右往左往してました😓

巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23204160.jpg
こちらも。こんなに上げるんだ・・・とか、次に来た時はどの道走るんだ?とか。


巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_01143139.png
かさ上げ前、かさ上げさなかの南三陸の町は、今となってはどこをどう走ってたのか、思い出すすべもありません。地図だってその都度対応してないし。

それは、ここで長いこと住み、長いこと仕事をしてきた地元の友人ゆかりちゃんも、同じようで。

半日かけて、ゆかりちゃん運転の車で、ていねいに案内してもらったんだけれどね。

巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_01211728.png
南三陸町から旧戸倉小学校に行くのに、迷った。
「あれ? この道行くんで、いいんだっけ? あってる?(いや〜聞かれても・・・)」

ま、そりゃそのうちに着くんだけどね。

そして到着した、旧戸倉小学校。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23271559.jpg
建物一階天井付近に残る、津波到達のあと。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_01252294.jpg
で、振り返れば海はすぐそこ・・・・とはいえない高さです。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_01251650.jpg
実際の距離感。小学校の校庭に立って、撮った写真です。だいぶ下に見える海。あれがここまで来る。。。想像できない距離です。

で、写真の奥に、とおーーく白く見えるのが、南三陸の町。あそこから、いったんさらに奥の山に近いところまで押し込まれて、そのあと引き波で流され、湾の反対側にあるここ戸倉小学校の校庭でなんとか助かった、と言う人もいると言う。
すさまじい話です。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23264344.jpg
止まった時計。

現在、この小学校は仮設住宅としての役割も終え、小学校としての役目も終え、しずかに訪れる人を受け入れています。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23505121.jpg
現在の戸倉小学校は、さらに高台、かつ海から離れたところに建っています。

いつもの海は、こんなに綺麗で穏やかなのにねぇ。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00155699.jpg
その後、ゆかりちゃんに案内してもらい、いまだ一度も行ったことのない、大川小学校へ。

大川小学校
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23361920.jpg
ここでの悲劇はあまりにも有名ですが、
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23364890.jpg
実際にその前に立ち、後ろを振り返ると、あまりに北上川は近すぎ、かつ崩れてくるから危険だ、登るなと子供達が制止されたと言う裏山は、ふつうに駆け上れる斜面の林に見えます。学習の一環として、時に登ったりタケノコとったりすることもあったという裏山に、なぜ逃げなかったのか。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23350250.jpg
いたましい思いだけがします。

巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23340980.jpg
写真には撮っておりませんが、この日も訪れる人々は多く、地元の語り部の方や学生さんの団体などが線香をたむけ、手を合わせておられました。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23353086.jpg
ここから、どれだけのことが学ばれたのか・・・ 
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23531303.jpg
海抜、1メートルちょい。なのに指定避難場所はほぼ同じ海抜の、すぐそこの橋のたもと。いくらなんでも、それではダメだろう。震災の後にここを訪れれば、きっとだれでも思う事だろうけど、果たして他の場所で事前に気がつくのか?


続いて向かったのは、ゆかりちゃんが大好きだったという長面浦。

で、また道に迷うっていう。

「なにこの道? 通れるの? 通っていいの? どこに連れてかれるの私たち〜💦 なにこの巨大な橋っ」
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23513735.jpg
写真だとわからないんだけど、この橋ほんとにでっかい。 そして道は悪意のあるアミダくじのよう。

いきなり、ダートです。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23524876.jpg
うちの車(オデッセイ)でなくてよかった・・・腹すっとる。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00044948.jpg
なのに、釣りしてる人がいる(^_^;)

行く道はがったんがったんで、えらいことになってましたが、、、
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23543403.jpg
それを過ぎれば、美しき長面浦
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00180159.jpg
いいところなんだ・・・ろうなぁ。元々は。

巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00164887.jpg
ほんと、なかなかのもんですって。この道路。

そして見上げれば、橋。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23550897.jpg
でかい・・・ が、どこからどこをつないでるのか? たしかにその高さ、その頑丈さがあれば津波には耐えられるかもだけど、

巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23553842.jpg

地図であれこれ確認しても、これってほんとに先にやらなきゃいけない工事かなぁ。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23233822.jpg
長面浦に向かう道にある、かさ上げ地。なにかあったら、今はこの上に逃げるんでしょうか。

そして、大川小から南三陸へと戻る、398号線沿いの防潮堤。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23291756.jpg
すっごい立派。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23260109.jpg
でも、手すりがない。。。こんな階段、だれが登れるんだ?
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23392920.jpg
一見、マンションの建設現場風ですが、防潮堤です。

そのかたわら、
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23421507.jpg
震災以来、そのまんまのものもあります。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00191897.jpg
現戸倉小学校。こちらはほんとうに高台(かさ上げ地でない)にあり、平和な趣でした。


という事で・・・・
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00272024.jpg
こんな感じさんでち。

ねーちゃと違ってサラっぴわ、いろいろ感じないさんなので、これでリポート終わるさん。

最後に、たのしいとこ。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00215075.jpg
ここはきれいに造成が終わった、サンオーレそではま。駐車場にずらり並ぶ、モアイさん。
南三陸とモアイの故郷チリは、1960年のチリ地震津波をきっかけに、友好関係を結んでるんです。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00221640.jpg
地元の人やボランティアの人たちが、震災後、このモアイさんたちを個性豊かに作りました。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00291306.jpg
この浜辺もきれいになって、遊ぶのに快適さん💕


巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00291848.jpg
荒島-あれしま-をバックに。

ひっろびろ。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_02165522.jpg
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_02165841.jpg
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_02170459.jpg
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_02170935.jpg
走るには、もってこい♫
(と言っても、招呼です。走り回ってるわけではない)



1日の最後は、人間のおいしいさん。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00330298.jpg
ここはねぇ。。。


巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00330849.jpg
ほんとうに美味しかったよ。

かつての仮設商店街、さんさん市場のあとに建った小料理屋さん。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00331354.jpg
なんでも旨かったが、
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00332711.jpg
この穴子のまるごと一本天ぷらは絶品でした。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00331885.jpg
腹一杯になってしまったのが悔しい。

また行きませう。次回は、違う季節・違う魚のころに。

冬の牡蠣とかもいいなぁ。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ





にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2019-09-06 02:24 | Comments(0)


<< 巡礼の旅 幕あい 巡礼の旅 きうけい >>