2018年 04月 05日 ( 1 )
いらかのなみ
♫ふんふふんふふ〜ん ふ ふんふふんふふ〜ん♫

マリちゃんことひめポチさんは、機嫌がいい時さん歩・・もとい散歩しながらはな歌をうたう。
b0067012_18090185.jpg
当然、歌詞はなし。でも、楽しそうである。

・・・見たとこは、ちっっとも楽しそうでないんだが。

はじめこのはな歌がなんとなく聞こえて来た時、幻聴というよりは「こりゃこっちの思い込みだな」となんとなくスルーしてた。
でも、時々聞こえる。あろうことか、他の曲もきこえる。しっちめんちょ〜とか。(なんだっけこの歌・・・と調べて「オクラホマミキサー」だった)
あと、こねずみコンコン穴の中〜。とか。(これも調べて、こねずみじゃねーや「こぎつね」じゃん。歌詞違ってるし😅とか)

その中で、とくに安定して聞こえて来るのが、いらかの波。一曲まるごと聞こえて来る。なにが好きなのかね〜。
そもそも、なんでこの曲を知ってるのかが、ナゾ過ぎるが。この犬には当たり前にナゾが多いから、もうそこは無視。



さて。ちょっと摩訶不思議なはなしです。

3月27日の朝、盛岡のぽん母さんから慌てた電話がありました。電話出る前に、慌ててる感が先に伝わってくるくらい切羽詰まったかんじ。

「まーちゃがやばい。ダメかも知んない(😢)」

なんだ開口一番どうした?? と聞けば、昨日から急変して呼吸ができない、瞳孔も散大しかかってるし肺が真っ白。肺水腫だって。。。
まーちゃことまろんと言えば、サラっぴよりも年下。ぽわぁ〜とした表情が持ち味のゆるキャラコッカーです。ちうことはまだまだ若い。
あんまりに急な話だったので、肺水腫って突然なるものじゃないでしょう、だいたい心臓から来るはずだけど心疾患とかあった?とか、咳してた?
返事は、その前の週位から、ちょっと空咳はしてた。でも前日までぜんぜん元気だったんだよ〜。なぜにこんな急変を💧

とにかく、今はいつもの安心出来る病院にいるから。できることはやってると。こちら(ネリマ)からでも、できる事はやるよ、と電話を切りました。

ぽん母さんと言えば、マリちゃんが幻聴のようにリンゴリンゴと耳元で(遠隔で)ささやき、季節の終わったうまいリンゴを大量にせしめたり、
b0067012_18415458.jpg
盛岡に行けば行ったで、みつぎものはどーしたと日頃食べないような旨いものを(半ば脅すようにして)差し入れていただいとる、恩人です。

ここはできることをせねばなるまい。

なので、習ったきりろくすっぽ使ってなかった、遠隔で元気になるように気を送るレイキを送信・・・送信とは言わないか。
一日、何回かに分けて送りました。だいぶ、まめに送ったつもりです。

まめに送らないとひめポチ様が目の前に仁王立ちになって怒る。
「あんた今手が空いてるんでしょ? だったら送りなさいよ、休んでないで💢」と怒鳴る。

そして、本犬は、メシの時以外、正体がない。てか、いない。グーグー寝てるというよりは、幽体離脱した?と言うくらいまったく動かず寝てます。通路で誰が通ろうと倒れてたり、バリケンから出かかったとこで魂が抜けてたり。
b0067012_01121008.jpeg
どんだけここに「居ない」かっちうと、大っ嫌いな無麻酔歯の施術をさせてくれるくらい。しかも、奥歯。奥歯の裏までお掃除出来ます。
もう、これはあり得ないことなんでしてよ。ひめポチ様、なにが気に障ったのか知らないが、あるときを境に、まったく大人しく歯のケアをやらせなくなってたんだから。
b0067012_21233851.jpg
ケアしてくれてるM先生も、「マリちゃんが居ないうちに、どこまでできるか!? がんばれ私!」ともうぜんと、でも丁寧にゴリゴリきゅっきゅ🎶。
で、本犬はときどきもへ〜・・・と帰って来ては、「ちょっとっあんた何勝手にやってんのよっっ」と暴れかかってはまた静かになり、
数分間おとなしゅうやらせてるかと思えばまたジタバタするを繰り返し、最終的には「いい加減にせいっっ」と本格的に帰って来て憤然と立ち去りました。

やっぱり、(本体の中に)居なかったんだ😅

どうもこりゃ、まーちゃのところに行ってやってるね。。。と、そんな技を持たない人間たちは、ひそひそと語り合うばかり。

その次の日。まーちゃ持ち治す。の報告あり。

危機は脱したらしい。酸素室も必要なくなり、自宅に戻り、どんどん復旧してふつうの生活に戻れるように。
ただ、原因も判明して「拡張型心筋症」との病名もいただきました。まぁ根気よく付き合っていくしかないですなぁ。

そして、ぽん母さんから電話。

「今日 病院行ったら、看護師さんに聞かれたんだ〜。
b0067012_23000791.jpg
Sさん、いらかの波って歌知ってます?

まろんちゃんが入院してる時、点滴を替えたりするんで近くに行くと、
b0067012_23030606.jpg
酸素室の方から、いらかの波が聞こえて来るんです。で、メロディーはいらかの波なんだけど、歌詞がないの。はな歌で聞こえて来るんですよ」

はい、この方とうぜんマリちゃんがいらかの波をテーマソングにしてるなんて知りません。
「来たぞい」ちうことをぽん母さんにお伝えするために、聞かせたとしか思えない・・・と仰天したぽん母さんからのご報告でした。
b0067012_23105036.jpg
そしたら、急変して最初に行った病院からも、いらかの波聞こえてた情報が。
こちらの看護師さんは、「まろんちゃんが好きな曲をぽん母さんが歌ってあげてるのかと思ってました」とな。

はい、当然ですが歌ってません。

もう、なにがどうなってるのか・・・・マリちゃん、ほんとに来てたんだぁ〜と、マリちゃんのテーマソングがいらかの波なのを知ってるぽん母さんから、ビックリしすぎてご連絡いただいた次第。

なんだろねーーこんな話、ほんとにあるんだね。

瀕死の状態から立ち返ったまーちゃもすごいし、それを応援しにいくひめポチもすごい。なぞのはな歌を聞き取る看護師さんもすごい。

世の中、不思議なことだらけです。

ま、まーちゃがこっちの世界に戻ってこれて、よかったね。
b0067012_22503147.jpg
いらかの波の歌詞に、鯉は滝を昇って龍になるとあります。よく考えるとすごい歌詞なんですな。


ひさびさバナーです。
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2018-04-05 23:18 | Comments(2)