2018年 04月 27日 ( 1 )
いらかのもにゃもにゃもにゃ
岩手も、春だべな〜
b0067012_01101677.jpg
盛岡の石割桜も、もう咲いちゃったんだよな〜

サラっぴを散歩させながら、そんなことを思ってた。
そろそろ、国見オープンも近いかな〜

歩きながら、サラっぴがへたくそな歌をうたってる(幻聴)。

ねーちゃの「いらかのなみ」に似てるんだけど、遥かに及ばない「いらかのなみもどき」。

ふんふふんふふ〜んふ(転調) ふんふふんふふ〜ん(転調) ふんにゃにゃんが(発音不明)にゃん にゃん にゃ〜〜ん

聞いてると気持ち悪い💦 リズムも変だし、息継ぎが長過ぎる。
いったいこの曲は何調なんだ。ハ長調かニ長調か、ロ長調か。
b0067012_01261132.jpg
でも「イケてるでち🎶」て機嫌良く歌ってるから、調だけでもなんとかしてくれ、と言えない。
いいねぇ〜サラっぴ、おうた好きなんだね〜と言うばかり😅

そしたら、数日前にね。その岩手から電話があって。
いらかのなみ事件の相手である、ぽん母さんからで、「もしもしぃ?」と。

今度はどした?

「あの〜 今度はね〜。 今度は、、、、、まーちゃがうたい出した。いらかのなみ。
なんだけど、、、、まさかの、音痴なんだ」

げ。

「音痴な いらかのなみ、うたう犬って、、、 」

「居るよ、うちに一匹」

b0067012_01122615.jpg
「ちゃんとした いらかのなみ を聞きながら、真似してるはずなのにヘタクソな犬、一匹居ます」


はい、今度はトリマーさんが聴いたらしい。ふんふふんふふ〜ん🎶 てやつ。
ところが、音程がおかしいんだって。
ドレミで言うと、「ドーレミーファソーーファ ミーファレーファミーー」
のところが「ドーーレミーーファミーーレ ソーーファレーーファソーー」
てなくらい、狂っとるらしい。しかもそこで終わり。

そうこうするうちに、ぽん母さんの耳元でこの「ナゾの歌」が鳴り出した。
もう止まらない💧

ナゾなんだけど、出だしのところがどーー聴いても「いらかのなみ」にしか、聞こえない。てことは・・・

「サラっぴが教えましたかな」
「かもしんない〜でね、あげくにね、そっから先に進まないんだ〜 ソーファレーファソーーって言うと、また頭に戻っておんなじ歌をうたう。楽しそうなんだけど、もう止めてくれ〜ってくらい、何回も歌うんだ😓 何回歌ってもずっと音痴🔕🎶🔕」


・・・そりゃたまんねぇな。

はたして、まーちゃに音のずれた「いらかのなみ」を伝授したのは誰なんだ。
b0067012_01115611.jpg
マリちゃんが、遠隔でてきとーなことを教えたか、サラっぴがマリちゃんの真似して遠隔の練習をしてみたのか、それともまーちゃ自体が音痴なのか。

ぽん母さんは、最後の「まーちゃ自体が音痴」って説を有力視してたけど。

いずれにせよ、メイ曲「いらかのなみ」は、とうきょと岩手の間を、たぶん今日も飛び交っています。

5月5日🎏までは、鳴り止まないでしょうな。


ひとポチ、よろしくお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2018-04-27 01:47 | Comments(0)