カテゴリ:未分類( 336 )
2020明けましたさん
2020明けましたさん_b0067012_14345375.jpeg

2020年、明けました。

2020明けましたさん_b0067012_14361724.jpeg

初日の出。ただし出てくるのを見に行かず、向こうから来るのを待っただけ。

寒い、腹減った、飯はどうした、いつまで寝とんじゃ、トイレはこの辺(毛布の上)でするからいい、などとさんざん人々を翻弄する先輩が長期ご不在なので、サラっぴ1人だと穏やかだし面倒なこと言わないし。

ひとりで迎える新年です。
2020明けましたさん_b0067012_14371101.jpeg
ひとりで雪の中を歩く新年ですな。

ま、ねーちゃ用があったらその辺にいるから。

頭の中まで巻き込まれないようにだけ、用心しておおきなさい。

それでは、

2020明けましたさん_b0067012_14413540.jpeg
よろしくさん。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2020-01-01 14:26 | Comments(1)
大晦日さん
案の定。。。
大晦日さん_b0067012_21391119.jpeg


昼から大雪になりましたさん。

これが、すっかり溶けたとこに降ったもんですからね、もう大変。
大晦日さん_b0067012_21554760.jpeg

滑って滑って、あっちでもこっちでも、道から落ちたのクルクル回ったの、超低速で追突したの、さらにそれに追突したのと、雪道の運転慣れてる方々も、翻弄されまくってるそうで。

あ、ウチは、出ませんでした。バウさんでゆっくり。
大晦日さん_b0067012_21430790.jpeg
バウの森、ちうドッグランで雪堪能して、

あとはどういう流れか、バウの皆さんの施術してました。
人間には、鍼と灸と温玉と。ワンの方々には、温玉と爪楊枝で。効あってか、
大晦日さん_b0067012_21454926.jpeg
全員ぐっだぐだ。


大晦日さん_b0067012_21562306.jpeg
いつもは賑やかになる夕食時も
大晦日さん_b0067012_21473366.jpeg
静かーにぐっだぐだでした。誰も起きない。

まぁー楽になったようで、良かったですよ。
これで、みんな良い正月を迎えられよう。
大晦日さん_b0067012_21491257.jpeg

トイレも済ませたし、サラっぴも良い年越しをするさん。

ねーちゃは、どことも言えぬ高ーいとこから、絶対見てるさん。
大晦日さん_b0067012_21573900.jpeg
みなさま、良いお年をお迎えくださいましだなのよ。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2019-12-31 21:37 | Comments(0)
2019Christmas
みなさん、Christmasしてますか〜?

2019Christmas_b0067012_00134428.jpeg

サラっぴだけのクリスマス写真は、どうにも絵として定まらないので、やはり大御所に参加してもらいました。
2019Christmas_b0067012_00152821.jpeg
ね、なんかおぼつかない感じでしょう?
2019Christmas_b0067012_00172672.jpeg
この風格。やはり違いますなぁ。
2019Christmas_b0067012_00185239.jpeg
今ごろは空の上で一大クリスマスパーティーを催しているのであろうか。

あ、ひめポチ様。あなたがお届け日付指定されたアップルパイ、無事に届いてます。
2019Christmas_b0067012_00233857.jpeg
作って届けられたTさんは、すっかり自分が作りたくて作った、と信じてますが、我々は「ありゃ完全に操られたな」とヒソヒソ言ってます。
だって、カボチャとリンゴの入った、ちょっとだけ甘いアップルパイなんて。。。

だれの指示で作ったかなんて、バレバレじゃ〜ありませんか。

お供えしとくんで、そっちで美味しく召し上がってください。
2019Christmas_b0067012_00290230.jpeg
(2018.12.24の狂乱5分まえ)

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2019-12-25 00:13 | Comments(2)
オベントさん
近況です。

長期留守をあずかる10歳児、だいぶいい味出してきました。
オベントさん_b0067012_23355023.jpeg
オベントさん付けてます。見えるかな。

そんでもって、どこから匂いがしてくるのか、てんで分からないようです。

それもスゲーなと思うんですが。
オベントさん_b0067012_23360639.jpeg
救急車のサイレンみたいに、どっち?どこから聞こえてくるの?遠いの?みたいなの、分からないんでしょうか。

芸風なんでしょうか。

あと、トリミング行ったら

オベントさん_b0067012_23384018.jpeg
可愛らしく仕上がっ 
雨が降りました。しかも寒いし。

こんなところだけ踏襲するのは、いかがなものかと思うんですが、

オベントさん_b0067012_23390380.jpeg
サラっぴ知らないでちもん!と言うので、とりあえず暗黙の了解としときます。

☔️雨オンナ伝説、continue☔️

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2019-12-09 23:34 | Comments(0)
てくてく とハロウィーン
てくてく とハロウィーン_b0067012_21202507.jpeg
4日おくれの、はっぴーはろいんさんでち。

今年は、初!! 田老の町でやってまち。
てくてく とハロウィーン_b0067012_21245429.jpeg
ねーちゃも来てるさん。
てくてく とハロウィーン_b0067012_21254720.jpeg
お友達も来てるさん。
まず先陣切って、あびぃちゃん・ののかちゃんありがとう!! よく来たね!!
続いてモカちゃん。なんかびみょーに歯型のついたかぼちゃたちをお供に登場♪
自称ガウガウ魔女でミミちゃん登場🔱
めっちゃ遅れたっっの一言とともに、ルカちゃんラムちゃん。いやいや、遅れてませんて。だいじょうぶ。

岩手の地面を走って、空から飛んで、下田家ご一同様 かんちゃん ぽんちゃん ラッキーくん揃いました🌟
またまた国見に行っちゃったバロンぴ。いや、岩手は岩手だけど・・・ 沿岸部・・・(^_^;)
大御所来た🌟 りかちん・りーchan・ちびにぃ今到着!
秋田からは、あんちゃん・ピトちゃん・ロックちゃん。近い国見じゃなくてごめんね〜。
トリを飾るのは、マキちゃん・藍ちゃん。遅くないよ、よく来たね💓

えっと、なんで田老ではろいんかって言うとでちね、それは色々大変さんで。。。色々って、えーと、、


えー代わりに説明いたします。
先月の台風19号。関東、東北でえらい被害を出しましたが、ここ田老も例外ではなく手ひどくやられてしまいました。

せっかく震災から立ち上がって来たのに、今度は海からではなく山から水が襲って来た、と。
てくてく とハロウィーン_b0067012_21295459.jpeg
こんなちっちゃい川が暴れて暴れて。背後の山から一気に来て、
てくてく とハロウィーン_b0067012_22085303.jpg
おなじみの善助屋食堂さんや、
てくてく とハロウィーン_b0067012_22085651.jpg
テントが印象的なてくてくさん(旧ほにほに亭さん)など、多数被害に。

てくてく とハロウィーン_b0067012_21324557.jpeg
去年はハロウィーンも出来たんだけど、
てくてく とハロウィーン_b0067012_22050674.jpg

せっかく可愛らしく店を作ったのに、みんな泥にもみくちゃにされて、ひどいことに。
てくてく とハロウィーン_b0067012_21352274.jpeg
また一から出直しです、、、みんなダメになっちゃって、今年はハロウィンも出来なかった💧

と言う、てくてくさんのところが、今年はハロウィン会場です🎃

てくてく とハロウィーン_b0067012_22002683.jpg
ねーちゃのような強力な破壊力はなくとも、
てくてく とハロウィーン_b0067012_21405342.jpeg
サルっぴならぬ、サラっぴが頑張ってお出迎えしまち。
てくてく とハロウィーン_b0067012_21464025.jpeg
びみょーな距離だけど、盛岡から駆けつけてくれたお友達が、皆さんのお菓子を待ってます。
違う。オコシを待ってます。
てくてく とハロウィーン_b0067012_21435719.jpeg
完全手作りのワンちゃんオヤツも、たっぷりご用意されとります。皆さんの到着をお待ちしてますよ〜。
てくてく とハロウィーン_b0067012_21445866.jpeg
みんなでワイワイ集まって、田老の町にもワンパワーを届けよう🎵

てくてく とハロウィーン_b0067012_21371186.jpeg

みんな、参加してね😊


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2019-11-04 21:15 | Comments(3)
日程変更のご案内
ボンジュールみなさま。

日程変更のご案内_b0067012_00405358.jpeg
ご無沙汰でしたわねなのよ。

今年のカボチャ祭りは、来月11月4日になりましてよ。

わたくし、出かけた先でずっと忙しくしていたもので、すっかりカン違いしていたけれど、今日は10月最後の日でしたのね〜ぬかったなのよ〜。

聞けば、世の中のハロウィン祭りはとっくに終わってて、もうすっかりクリスマスまっしぐらだって言うじゃないの?
日程変更のご案内_b0067012_00445358.jpeg

どう言うことかしら。おかしくない?
実りの秋、10月最後の日にやるのが正しいハロウィン🎃でしょう?
出遅れちゃったじゃないの。

あわててこっちに向かったら、日を間違えたんだか場所を間違えたんだか
日程変更のご案内_b0067012_00522986.jpeg
誰も居ねーし。

ちぇ。



と言いつつ。。。

この10月。マリちゃんが不在の初めての秋、とてもじゃないけど大変でしたよね。
台風、台風、式典、ワールドカップ、また台風。
日程変更のご案内_b0067012_00492362.jpeg
豊かな実りの秋どころか激動の1ヶ月でした。

ずっと応援してきた、田老の町もまた水没しちゃったし。
日程変更のご案内_b0067012_00510130.jpeg
せっかく良い感じの町になってきていたのに😢

マリちゃん、サラっぴ御用達のほにほに亭さんも
日程変更のご案内_b0067012_00544200.jpeg
販売してたワンおやつ、おもちゃ、本、絵はがき、カバンとかに始まり、椅子からテーブルからパーテーションまで、すべてダメになってしまったそうで。。。


ああ、あの手作りワンおやつ。。
日程変更のご案内_b0067012_00563605.jpeg
マリちゃんはまだまだ、食べ足りていなかったなのに💧

そのほにほに亭さん。

すべて廃棄せざるを得なかった中で、唯一これだけは守りきったんだって
日程変更のご案内_b0067012_00541154.jpeg
カフェミントさんの、食器とカトラリー。

覚えているかた、居るかなぁ。東松山の森林公園近くにあった、コッカーの聖地とも言えるワンカフェ、ミントさん。
高ぁい天井の広々したログハウスでした。木のぬくもりがなんともあったかかった。

そのカフェミントさんが店を閉め、震災があり、ご縁があってマリちゃんのところで、ミントさんのカトラリーを一式預かって、必要とされる沿岸部に届けることになったんですよ。
出来たらワンちゃんも入れるカフェを作りたい方に。
そして、ずいぶんかかっちゃったがお届けできたのが、田老のほにほに亭さん。
日程変更のご案内_b0067012_01052244.jpeg
まだ先になるかもわからないけど、ワンちゃんと入れるカフェを作るぞ!
そうやって手渡された、ミントさんの気持ちを抱きしめて、今回の台風での水没の時、この食器だけは!!と守りきったんだそうです。

そんなほにほに亭さん、いや11月1日から再開するほにほに亭改め「ペット空間てくてく」さん。
日程変更のご案内_b0067012_01082545.jpeg
マリちゃんは応援したいなのよ。田老を背負って立つ若人ですもの。
うちとこの、努力の方角を間違った若人ではなくて。
日程変更のご案内_b0067012_01131870.jpeg
(これは本当らしい。すでに何人か、マリちゃんに乗っ取られたかのようにほにほに亭さんを支援したいと申し出られてます)


なので、今年の🎃カボチャ祭り🎃は

11月4日の月曜日

現地田老にて開催します(参加はバーチャルだからね)

田老の町、善助屋食堂さん、ペット空間てくてくさんを応援してくださる方、ぜひ11月4日に
例年のようにハロウィンの仮装でご参加くださいませ。

お待ちしてまーーす!!

日程変更のご案内_b0067012_01223202.jpeg

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2019-10-31 00:39 | Comments(1)
巡礼の旅 幕あい
ちょいパソコン関係がトラブってまして、自宅で記事が書けません。書けるけど、ここは国見の山のなかか??て言うくらい遅い。あげく消えてしまう可能性も。。。

なので、本日は軽いやつ。

2016年、夏の景色。
巡礼の旅 幕あい_b0067012_01010563.jpeg
いつもいつも、国見の露天風呂は先輩と若人いっしょだった。
2009年の最初の年以外、2010年から9年間。長いよね。
巡礼の旅 幕あい_b0067012_01051513.jpeg
なんともまぁ、仲のよろしい感じで😊

でも、いつでも、どっちかっちうと先輩の方が人目を引いてた。

巡礼の旅 幕あい_b0067012_01032194.jpeg
人目をひく、と言うよりはもっと強烈な、個性的な、他にない、なんちうか犬とはほど遠いモノでありました。
巡礼の旅 幕あい_b0067012_01131614.jpeg
なんなんでしょう、この感じ。

いや、もっと強烈な写真もあるんだけど、それ載せちゃうと若人の立場が無くなるので、今はしない。

で、今回の若人。
巡礼の旅 幕あい_b0067012_01145531.jpeg
ちょっと近い雰囲気を出そうとしてか? 頑張った。(となりに写り込んでるのは今回、同行のミニプーさん)
巡礼の旅 幕あい_b0067012_01155960.jpeg
こんな感じでちかね〜。立ち方、手の掛け方、いいでちか?

うん、いいんじゃない?
イケてまち、イケてまち。

なんだこの生き物?感は無いけど、サラっぴちゃんとワンさんだもんね。

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2019-09-08 00:58 | Comments(0)
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー
さてさて、南三陸町。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00151717.jpg
ひめポチさんと長いこと通っていた、南三陸のさんさん市場からの本設さんさん商店街。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00153759.jpg
この、まことに付き合いの良い、なのにぶあいそな犬と共に、どれくらいこの地に足を運んだやら。


その長い年月の間に、どんどん町の形は変わっていきました。
今回は、その南三陸の周辺をたどる旅に、お付き合いください。


陸前高田などと同様に、かなりのかさ上げを町全体で行なうことに決めた南三陸町。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23230622.jpg

これは、周りをかさ上げ地に囲まれた、今回目にすることができる防災対策庁舎。
(この悲劇の建物は、紆余曲折を経て、震災遺構として遺されることとなった)

もう少しすると、周りすべてをかさあげの土で囲まれ、上から覗き込むような形になるんだとか。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23280915.jpg
こちらが、かさ上げ前の防災庁舎。うしろまでかさ上げの土の山が迫ってます。
ただ思うのは、建物の前に立ち、下から見上げてこそ その建物を全て飲み込んだ津波の高さが実感できるのではないかと。周りを12メートル(10メートルと書いてある記事が多いですが、実際の盛り土の表記は12メートルでした)の壁に囲まれて、覗き込むようにして、それを実感できるのかなぁ。


で、こちらが2015年の盛り土真っ盛りのころ。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23355167.jpg
行くたびに道が違い、時に盛り土の現場に突っ込みそうになり、宮城ナンバーも他県ナンバーも、右往左往してました😓

巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23204160.jpg
こちらも。こんなに上げるんだ・・・とか、次に来た時はどの道走るんだ?とか。


巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_01143139.png
かさ上げ前、かさ上げさなかの南三陸の町は、今となってはどこをどう走ってたのか、思い出すすべもありません。地図だってその都度対応してないし。

それは、ここで長いこと住み、長いこと仕事をしてきた地元の友人ゆかりちゃんも、同じようで。

半日かけて、ゆかりちゃん運転の車で、ていねいに案内してもらったんだけれどね。

巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_01211728.png
南三陸町から旧戸倉小学校に行くのに、迷った。
「あれ? この道行くんで、いいんだっけ? あってる?(いや〜聞かれても・・・)」

ま、そりゃそのうちに着くんだけどね。

そして到着した、旧戸倉小学校。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23271559.jpg
建物一階天井付近に残る、津波到達のあと。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_01252294.jpg
で、振り返れば海はすぐそこ・・・・とはいえない高さです。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_01251650.jpg
実際の距離感。小学校の校庭に立って、撮った写真です。だいぶ下に見える海。あれがここまで来る。。。想像できない距離です。

で、写真の奥に、とおーーく白く見えるのが、南三陸の町。あそこから、いったんさらに奥の山に近いところまで押し込まれて、そのあと引き波で流され、湾の反対側にあるここ戸倉小学校の校庭でなんとか助かった、と言う人もいると言う。
すさまじい話です。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23264344.jpg
止まった時計。

現在、この小学校は仮設住宅としての役割も終え、小学校としての役目も終え、しずかに訪れる人を受け入れています。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23505121.jpg
現在の戸倉小学校は、さらに高台、かつ海から離れたところに建っています。

いつもの海は、こんなに綺麗で穏やかなのにねぇ。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00155699.jpg
その後、ゆかりちゃんに案内してもらい、いまだ一度も行ったことのない、大川小学校へ。

大川小学校
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23361920.jpg
ここでの悲劇はあまりにも有名ですが、
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23364890.jpg
実際にその前に立ち、後ろを振り返ると、あまりに北上川は近すぎ、かつ崩れてくるから危険だ、登るなと子供達が制止されたと言う裏山は、ふつうに駆け上れる斜面の林に見えます。学習の一環として、時に登ったりタケノコとったりすることもあったという裏山に、なぜ逃げなかったのか。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23350250.jpg
いたましい思いだけがします。

巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23340980.jpg
写真には撮っておりませんが、この日も訪れる人々は多く、地元の語り部の方や学生さんの団体などが線香をたむけ、手を合わせておられました。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23353086.jpg
ここから、どれだけのことが学ばれたのか・・・ 
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23531303.jpg
海抜、1メートルちょい。なのに指定避難場所はほぼ同じ海抜の、すぐそこの橋のたもと。いくらなんでも、それではダメだろう。震災の後にここを訪れれば、きっとだれでも思う事だろうけど、果たして他の場所で事前に気がつくのか?


続いて向かったのは、ゆかりちゃんが大好きだったという長面浦。

で、また道に迷うっていう。

「なにこの道? 通れるの? 通っていいの? どこに連れてかれるの私たち〜💦 なにこの巨大な橋っ」
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23513735.jpg
写真だとわからないんだけど、この橋ほんとにでっかい。 そして道は悪意のあるアミダくじのよう。

いきなり、ダートです。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23524876.jpg
うちの車(オデッセイ)でなくてよかった・・・腹すっとる。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00044948.jpg
なのに、釣りしてる人がいる(^_^;)

行く道はがったんがったんで、えらいことになってましたが、、、
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23543403.jpg
それを過ぎれば、美しき長面浦
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00180159.jpg
いいところなんだ・・・ろうなぁ。元々は。

巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00164887.jpg
ほんと、なかなかのもんですって。この道路。

そして見上げれば、橋。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23550897.jpg
でかい・・・ が、どこからどこをつないでるのか? たしかにその高さ、その頑丈さがあれば津波には耐えられるかもだけど、

巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23553842.jpg

地図であれこれ確認しても、これってほんとに先にやらなきゃいけない工事かなぁ。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23233822.jpg
長面浦に向かう道にある、かさ上げ地。なにかあったら、今はこの上に逃げるんでしょうか。

そして、大川小から南三陸へと戻る、398号線沿いの防潮堤。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23291756.jpg
すっごい立派。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23260109.jpg
でも、手すりがない。。。こんな階段、だれが登れるんだ?
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23392920.jpg
一見、マンションの建設現場風ですが、防潮堤です。

そのかたわら、
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_23421507.jpg
震災以来、そのまんまのものもあります。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00191897.jpg
現戸倉小学校。こちらはほんとうに高台(かさ上げ地でない)にあり、平和な趣でした。


という事で・・・・
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00272024.jpg
こんな感じさんでち。

ねーちゃと違ってサラっぴわ、いろいろ感じないさんなので、これでリポート終わるさん。

最後に、たのしいとこ。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00215075.jpg
ここはきれいに造成が終わった、サンオーレそではま。駐車場にずらり並ぶ、モアイさん。
南三陸とモアイの故郷チリは、1960年のチリ地震津波をきっかけに、友好関係を結んでるんです。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00221640.jpg
地元の人やボランティアの人たちが、震災後、このモアイさんたちを個性豊かに作りました。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00291306.jpg
この浜辺もきれいになって、遊ぶのに快適さん💕


巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00291848.jpg
荒島-あれしま-をバックに。

ひっろびろ。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_02165522.jpg
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_02165841.jpg
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_02170459.jpg
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_02170935.jpg
走るには、もってこい♫
(と言っても、招呼です。走り回ってるわけではない)



1日の最後は、人間のおいしいさん。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00330298.jpg
ここはねぇ。。。


巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00330849.jpg
ほんとうに美味しかったよ。

かつての仮設商店街、さんさん市場のあとに建った小料理屋さん。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00331354.jpg
なんでも旨かったが、
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00332711.jpg
この穴子のまるごと一本天ぷらは絶品でした。
巡礼の旅 3 ゆかりさんツアー_b0067012_00331885.jpg
腹一杯になってしまったのが悔しい。

また行きませう。次回は、違う季節・違う魚のころに。

冬の牡蠣とかもいいなぁ。


にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ





にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ

by degipochi | 2019-09-06 02:24 | Comments(0)
巡礼の旅 きうけい
ただいま準備しております。
巡礼の旅 きうけい_b0067012_10040857.jpg
もう少々おまちください。

(写真は2017年8月8日)

にほんブログ村 犬ブログ アメリカンコッカースパニエルへ




by degipochi | 2019-09-03 10:05 | Comments(0)
巡礼の旅 2 イチゴとカニカマ
そうそう、肝心の大御所がどのように参加したかと言うと、
巡礼の旅 2 イチゴとカニカマ_b0067012_09224224.jpg
こんな感じ。

なんか、圧がすごい。写真、チョークアート、ご本尊とお揃いなんだけど、「ある」ではなく、「居る」感がハンパない。
なので、このようにぱんを山盛りお供えすることになるわけです。

ここでじっくりマリちゃん話などでもりあがり(びっくりするくらいしみじみしない)、次に行くはずだった三本木のひまわり畑を割愛し、南三陸へと向かう。
あ、ひまわりね。なんで行こうかとしたかって言うと、マリちゃんから「ひまわり」「ひまわり」てイメージが来続けたから。
お願いしたわけでも、公示したわけでもないのに、お供えにはひまわりが来続けた。黄色の、すっと立つひまわり。
何かよほど、意味があるんでしょう。この話は、また後ほど。

そして到着した南三陸町さんさん商店街
本設になって数年。広々したんだけど、ちょっと散漫になった印象も。海に近く、風が強いので、秋も深まるころに行ったら寒かった。
巡礼の旅 2 イチゴとカニカマ_b0067012_09405653.jpg
(2017年9月) 人がいない〜。。。


でも今回は、夏! 夏休み最後の日曜日! にぎわってました。
巡礼の旅 2 イチゴとカニカマ_b0067012_09425848.jpg
伊達様の家臣の片倉小十郎さん。 お客さんのコスプレではない。なかなかいい声の若人。
巡礼の旅 2 イチゴとカニカマ_b0067012_09430284.jpg
奥の細道の、芭蕉様。まことにフレンドリーな方であられる。

海産物もいっぱい売ってる。
巡礼の旅 2 イチゴとカニカマ_b0067012_09264776.jpg
ホヤ。同行の友人が、「初ホヤ!!」とびっくりしてた。どうやって食べるの? 剥く? えーーっみたいな。
巡礼の旅 2 イチゴとカニカマ_b0067012_09461346.jpg
しらす丼。これはふつうだが、付いてた味噌汁が旨かった。

そして〜
巡礼の旅 2 イチゴとカニカマ_b0067012_09245483.jpg
カニカマ💕

ではございません。
巡礼の旅 2 イチゴとカニカマ_b0067012_09251497.jpg
さんさんマルシェさんの、削りイチゴの練乳がけです。

爽やかな酸味と練乳の甘みがばっちり。この日は(めずらしく)晴れてて、キーンと冷たいものが美味かった。

で、不思議な話はここでもあってね。さんさん商店街を案内してくれた、南三陸の友人ゆかりちゃんが、
「ねぇ〜マリちゃん、私のところにはちっとも何か言いに来てくれないんだけど。私が聞こえないだけかなぁ」と言い始め、
「でも、あれそうなのかなぁ。この間、何人か案内してさんさんマルシェ行ったときね。私、かき氷とかぜっんぜん興味ないから、みんなが氷頼むかき氷食べるって言ってるのを、へぇ。て聞いてたんだ。そしたら、なんとなく、メニューの削りイチゴの練乳がけが目に入って。いったん目を外したんだけど、やっぱりまた目に入って。で、気がついてたら、ぽちってボタン押してた(頼んじゃったんですな)」

・・・・・・。

あなた、それは「操作されてる」と言うのでは・・・・。

そういえば、ゆかりちゃんのお母様も、遠く山形に日帰りだか一泊だかで旅行に行かれた時、ふだんはぜっんぜんお土産とか買ってこない、いやそもそも買おうとも思わない方なのに、なぜかでかい尾花沢スイカをまるっと買ってしまったと。どうして買おうと思ったのかわからないのに。
で、「あ〜重い重いなんでスイカなんか」と持って帰った次の日、突然「いま東北道〜😄」とか連絡が入って、マリちゃんご一行が自宅に来た。

。。。。。ま、よくあることです。

この数時間前に会ったりんしゃんとこも、「りんがね〜二ヶ月くらい前からね、なにが欲しいのか『ミニストップ』『ミニストップ』て言ってくるんだよね。行ったこともないしなにか食べられるものがあるんでもないし。。。なぜにミニス・・」
みなまで言わせず、「はいそれマリちゃんからの指令です」。
マリちゃん、亡くなる一週間くらい前にミニストップ行ってます。あそこのソフトをまれ〜に食べるのが大好きだったので。でも、体調が良くなくてあんまり食べられなかった。
いや、食べたんだけど、自分が期待してたような味に感じられなかったんじゃないかな。
それがそーとー悔しかったようで、ミニストップと言うキーワードは時々出て来ます。
りんしゃんいわく、確かに! ソフトって言ってる。と。しかもなぜか、こってこての「プリンパフェ」。

🍨プリンパフェ🍦プリンパフェ🍦プリンパフェ🍦プリンパフェ🍦プリンパフェ🍦プリンパフェ🍦プリンパフェ🍦プリンパフェ🍨

おまえ、もう今となったら食べるものにタブーがないと思って・・・・💢



てことで、みんなで食べよう削りイチゴの練乳がけ。
巡礼の旅 2 イチゴとカニカマ_b0067012_10035257.jpg
なぜこんな商品を知ってるのかはおいといて。
巡礼の旅 2 イチゴとカニカマ_b0067012_10035647.jpg
たんと食えや。


てことで、まだまだ続く。


by degipochi | 2019-08-30 10:13 | Comments(4)